トップ>NEWS

NEWS

連載:最終回 日経ホームビルダー「掃除がラクな家建設ルポ」

 

 


 

連載: 日経HB 「掃除がラクな家建設ルポ」・ 最終回 「清掃性は“ウリ”になる」

 建築業界に向けて掃除専門家の連載! 雑誌「日経ホームビルダー」(201012月号・日経BP社)にて、クリーンプロデューサー植木照夫による連載「掃除がラクな家建設ルポ」。
シーズン2の最終回は、「清掃性は“ウリ”になる」です。設計者である新三平建設さんと、連載を振り返った設計現場のエピソードについての対談が紹介されています。

私なりの理論に基づく様々な要望に対して、新三平建設のプロジェクトチームと共に、設計図に落とし込むための試行錯誤やアイデアについて、第1回目の「長期優良住宅に適した設計」から始まり、「床や壁の仕上げ材」、「照明器具」、「空調設計」を振り返り話しています。プロジェクトを通じて双方で実感したことは、これからの住宅販売において、清掃性は“ウリ”になるということでした。 ・・・

 

現実的には、連載企画と並行していたこともあり、予算に対することは極力後回しで考え、多くの要望をお伝えしたため、実現可能な形を協議して設計図を手直ししていかなければならないでしょう。

今後は、建設に関わる様々な問題をクリアしていき、「掃除がラクな家」を完成させていきたいと思います。そして居住後の調査結果は、これからの住宅業界や居住者にとって、有益なものになると考えています。

 

 

 


これからの時代、家を建てた後から掃除を考えるのではなく、掃除メンテナンスを考えた家づくりを! ハウスクリーニングなど住居における掃除問題の解決手法を、掃除現場の声と共に家を建てる側の専門家に向けて情報発信をしていきます。
掲載内容は、当HPの連載企画 掃除がラクな家の構想案」の一部を抜粋したものとなっています。
 




「日経ホームビルダー」は、工務店、ハウスメーカーをはじめ設計事務所、建材・設備会社などで戸建て住宅の設計、施工に携わる方々に、住宅の性能、コスト、顧客ニーズへの対応など技術や営業、経営、市場に関する最新情報やノウハウを読みやすく、わかりやすく紹介する実務情報誌です。
詳しくは: http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/HB/ 

 


 

 

東京ガス・建築家マガジン 2010-10 vol3

 
 建築家マガジン(2010年10月号:東京ガス)にて、クリーンプロデューサー植木照夫が紹介されました。住まいには掃除がラクな家と大変な家があり、建築の段階から自身の考案した掃除の方程式や掃除がラクになる法則を活用することで、従来よりも掃除・メンテナンスのラクな家になります。
ハウスクリーニングなど住居における掃除問題の解決手法を、掃除現場の声と共に家を建てる側の専門家に向けて情報発信をしています。